TOP
使い方

データは、国立国会図書館がオープンデータとして提供する「図書館及び関連組織のための国際標準識別子 試行版LOD バージョン1.2Beta(2017年4月3日公開版)」を加工して使用しています。

国立国会図書館のオープンデータが更新されるたびに本サイトのデータを更新する予定です。 常に新しいデータを取得したい場合は、URLの「20170403」の部分を「latest」と置き換えて使用してください。

例:
http://uedayou.net/ld/library/20170403/東京都
http://uedayou.net/ld/library/20170403/JP-1000002
http://uedayou.net/ld/library/latest/東京都
http://uedayou.net/ld/library/latest/JP-1000002

本サイトの全てのデータは、HTMLだけでなく、JSONやXMLなどソフトウェア等で扱いやすい形式でも取得できます。JSONであれば、.json、XMLであれば、.xml拡張子をURLに追加してアクセスするだけで任意のファイルフォーマットでダウンロードできます。

例:
http://uedayou.net/ld/library/latest/東京都
http://uedayou.net/ld/library/latest/JP-1000002
http://uedayou.net/ld/library/latest/東京都.json
http://uedayou.net/ld/library/latest/JP-1000002.xml